系統が同じ曲を好きになるのもある意味音楽の力なのか

好きな音楽って人によって違っていると思うんですが、同じようなジャンルの曲が好きって人多いですよね。例えばミスチルが好きという人が、スキマスイッチが好きだとかゆずが好きだという事がよくあります。

同じ系統の曲を好きになる物なのか

やっぱり好きな系統の曲というのはあるのでしょうか。ミスターチルドレンが好きな人が上記のようにスキマスイッチやゆずを好きだという事があると書きましたが、噂によると、スキマスイッチもゆずもミスチルが好きだったんだとか。好きな人、いわゆる目標としている神的な存在の人がいて、その人のようになりたいとか、その人の曲が好きだという場合には、知らない間に、その曲の系列の曲ができてしまうのかもしれません。同じ系列の曲を好きになるというのはそういった背景もあるのかもしれませんね。

気が付いたら好きな曲の仲間がいた

身近な友達とかでもいませんか?気が付いたら同じような曲が好きな友達、好きなアーティストが一緒という人が集まっていた、自然に同じだったってことよくありませんか?これも不思議なもので類は類を呼ぶでしょうか。知らない間に集まった仲間たちが仲良くなるって素敵な話ですよね。そんな素敵な話もありつつ、同じ系列の曲を好きな友達と音楽について語る、それも最高な時間ですよね。音楽について語るというと堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、そんな堅苦しいものではありません。全く堅苦しい事ではないのです。とても気軽なことなのでそんなかしこまらなくてもいいくらいです。気軽に、あの曲のここが好き、この歌詞が好きといった感じで話を進めていけばいいだけなのです。とてもステキな曲について語る時間、それはもっと素敵な事です。